トップ

宮城県登米市の平均年収

岩手県との県境にある明治時代の建物が多く残っていることも有名な市が宮城県登米市です。宮城の明治村と言われているほど明治時代の建物があり、キャッチコピーは「夢・大地、みんなが愛する水の里」と言われているほど自然豊かな町です。そんな宮城県登米市では、人口が8万3千696人・面積536キロ平方メートルの広さだといわれています。そんな登米市では、大卒職員の初任給の平均年収が宮城県内35地域中第2位、全国では1704地域中467位となかなか高い順位にいます。また短大卒の職員の初任給では、こちらも宮城県内35地域中2位、全国1669地域中では529位とこちらもなかなか高い順位にいます。高卒での職員初任給では、宮城県35地域中2位全国1692地域中552位とこちらでは少し順位が落ちますが、なかなか滝順位を保っているといわれています。どれもすべて宮城県内では2位位という高い順位を大卒の職員の初任給に至っては500位以内に入っています。高い順位を保っている宮城県登米市では、議員報酬も同じです。議員報酬は、35地域中6位、全国では1750地域中423位というこちらも宮城県内以外にも全国でも高い順位を誇っています。

登米市の就職情報

新着情報

↑PAGE TOP